慢性疲労にアロママッサージ

身体をある程度使えば、疲労は感じるものですが、

大概の疲労は一日ぐっすり寝れば、抜けてすっきりします。

慢性疲労というのはどれだけ寝ても疲労感が残り、常に疲れている状態をいいます。

わたしにも慢性疲労の経験があります。

病院にも行きましたが、異常はないので、ゆっくりしてください。と

言われただけでした。その当時の仕事が精神的にきつく、

休みもなかなか取れない状況でしたので、原因ははっきりしていました。

わたしの場合にはアロママッサージを定期的にしてもらうことで

徐々にしんどさがなくなっていきました。

その後仕事は持ち直し、精神的にも耐えられるようになったのです。

どうしても今よりも立場が上がり、ストレスの比重が上がることがあると

思いますが、自分なりのストレス発散法を持って、対処できればいいのですが、

趣味もないわたしのような人間はアロママッサージで慢性疲労を克服する

しかなかったですし、そんな気力もないほど疲れ果てていました。


大阪本町・堺筋本町アロママッサージリラクゼーション隠れ家  プライベートサロンTSUMUGI's Ownd

大阪本町・堺筋本町アロママッサージリラクゼーション隠れ家サロンTSUMUGI's Owndでは メンズを対象にストレスを日々抱えることから生じる心身の悩みに 様々なアロママッサージやそけいぶマッサージがどれほど男性の機能改善や中高年特有の更年期障害・様々な精神的・身体的問題へ ダイレクトにいい作用を及ぼすのかをリラクゼーションや癒しの観点から記事としてまとめてご紹介していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000